COOP SAPPORO コンシェルジュ

のぼりべつクマ牧場

[サービスコード/S00041-00001]
のぼりべつクマ牧場 コープさっぽろ組合員様限定
のぼりべつクマ牧場

のぼりべつといえばクマ牧場!愉快な仲間が待ってるぜ!

※コープさっぽろの組合員とそのご家族が対象となります。
※ご利用の前に、共通割引券を印刷してご持参ください。
※税込価格からの値引きとなります。
※他のサービスとの併用はできません。
※コープさっぽろのポイントはつきません。
※WEBコンシェルジュに掲載中の期間のみ有効です。

大迫力のエゾヒグマ

オスのヒグマはメスのヒグマに比べて、動きは少ないものの、東アジア最大の陸上動物ならではの体格と、毎年、5~7月は発情期間でそれぞれのクマが頂点を目指して奮闘する「ボス争い」を繰り広げるなど迫力があります。体調の優れない個体は獣医師がクマ山診療所で治療します。

じっくり観察できる人のオリ

第1牧場に併設されているクマを一番近く観察できるところです。人間が檻の中に入っているような造りになっており、クマ達がその周りを取り囲んでいますので、獲物に狙われる動物のような体験ができます。また、間近で目や耳、鼻や毛並みなどその特徴をじっくり観察できます。

愛嬌たっぷりのエゾヒグマ

メスのヒグマは非常に活発で、2本足で立ったり、寝そべったり、ひょうきんなポーズでおやつをおねだりしたりします。中には器用なクマもいて、鉄製の木を登り、一番高いところからおやつおねだりします。ここでは、クマの動き、器用さ、賢さを観察できます。

ぬいぐるみ?いいえ、ちゃんと動きます!

ぬいぐるみのような子グマたち。子グマの幼稚園では、生まれて間もない赤ちゃんグマの愛くるしい姿が!食べたり、遊んだり、お昼寝したり。毎日すくすく成長しています。

クマだけではありません!

アヒル小屋
首にリボンを巻いたアヒルたちが、ゴール目指して疾走します。1着でゴールするアヒルを見事に的中させると、クマ牧場よりオリジナルグッズを進呈いたします。

わんわんステージ
二足歩行や縄跳び・カート押し・フォークダンス・樽乗りなど様々なパフォーマンスを披露してくれます。

リス村
北海道に生息しているエゾリスを飼育展示しています。とても臆病な動物なので巣箱に隠れることもあり、お目にかかれないこともありますが、会えることを願って足を運んでみて下さい。
※冬期間は積雪等の理由によりご見学できない事がございます。

店舗情報

店名 のぼりべつクマ牧場
郵便番号 059-0551
住所 北海道登別市登別温泉町224番地
TEL 0143-84-2225
HPアドレス https://bearpark.jp/