COOP SAPPORO コンシェルジュ

暮らしお役立ち情報一覧

Myトドック会員様限定 暮らしお役立ち情報
検索結果:17件 | 1~10件を表示中
暮らしお役立ち情報 No.37

暮らしお役立ち情報 No.37

[サービスコード/P00177-00001]
レジ袋有料化の背景 ~海に漂うプラスチックごみ問題~

2020年7月1日から、レジ袋が有料化されました。その根拠となるのが、海に流れ出しているプラスチックごみ問題です。何が問題になっているのか、生活の中で私たちにどんなことができるのか、一緒に考えてみましょう。

暮らしお役立ち情報 No.33

暮らしお役立ち情報 No.33

[サービスコード/P00173-00001]
屋内は原則禁煙に! 受動喫煙をなくすための取組が変わる!

喫煙者にとって一服は至福のひと時。ただその一方で、望まない受動喫煙で困っている人もいます。「健康増進法の一部を改正する法律」(以下「改正法」という。)が成立し、望まない受動喫煙をなくすための取組がマナーからルールへと変わります。何が、どう変わるのか、たばこを吸う方も吸わない方も気になるポイントをご紹介します。

暮らしお役立ち情報 No.31

暮らしお役立ち情報 No.31

[サービスコード/P00171-00001]
運転中の「ながらスマホ」が厳罰化!違反点数が3倍、反則金も高額に!一発免停も!

近年、運転中の「ながらスマホ」による交通事故が増加しています。「ちらっと画面を見るくらいなら大丈夫」と思うかもしれませんが、その一瞬の油断が悲惨な交通事故を招いています。こうした中、道路交通法が改正され、令和元年12月1日から、運転中の「ながらスマホ」に対する罰則が厳しくなります。運転中にスマホ等を使用しなければならないときは、必ず安全な場所に停車してからにしましょう。

暮らしお役立ち情報 No.30

暮らしお役立ち情報 No.30

[サービスコード/P00169-00001]
考えておきたい、お墓の将来。「墓じまい」という選択肢。

「終活」という言葉が一般的に使われるようになって、ずいぶん経ちました。しかし、いつかはやらなくてはいけないと思う方がたくさんいらっしゃる反面、実際に着手されている方はごく少数ではないでしょうか。 ここでは、「墓じまい」について、知っておいた方がいいことなどをまとめました。

暮らしお役立ち情報 No.29

暮らしお役立ち情報 No.29

[サービスコード/P00167-00001]
あなたもゲートキーパーに!大切な人の悩みに気づく、支える

食事量が減った、普段より疲れた顔をしている、ため息が目立つ、口数が減った・・・、家族や仲間など身近な人が「いつもと違う」様子ということはありませんか? 周囲が気付かぬうちに一人で大きな悩みを抱えて、精神的に追い詰められ、最悪の場合は自ら命を絶ってしまうことも。大切な人の命を守るために、「いつもと違う」様子に気づいたら、勇気を出して声をかけてみませんか?

暮らしお役立ち情報 No.28

暮らしお役立ち情報 No.28

[サービスコード/P00166-00001]
放置したままの口座はありませんか?10年たつと「休眠預金」に。

長い間、引き出しや預け入れなどの取引がされていない預金口座はありませんか? 10年間取引がない預金は毎年1,200億円(その後、500億円程度は払い戻し)程度発生しています。そこで、その10年間取引のない「休眠預金」を、民間公益活動のために活用する休眠預金等活用法が始まりました。ただし、休眠預金になっても手続きをすれば、預金を引き出すことができます。

暮らしお役立ち情報 No.27

暮らしお役立ち情報 No.27

[サービスコード/P00165-00001]
夏休みは危険がいっぱい!?子供の非行・被害を防ぐために

子供たちが健やかに育ってほしい。それは家族や周囲の大人だけでなく、社会全体の願いです。しかし、家庭や学校、地域社会など、子供を取り巻く様々な環境の中で、ささいなきっかけで、非行に走ったり、犯罪の被害に遭ったりする子供も少なくありません。毎年7月は「青少年の非行・被害防止全国強調月間」です。青少年を非行や犯罪被害から守るために、大人は何をすべきかを考えてみましょう。

暮らしお役立ち情報 No.24

暮らしお役立ち情報 No.24

[サービスコード/P00157-00001]
生活の安全に関する不安や悩みは警察相談専用電話 #9110へご相談ください

犯罪や事故の発生には至ってないけれど、ストーカーやDV・悪質商法・近隣や職場でのトラブルなど、普段の生活の安全や平穏に関わる様々な悩みごとや困りごとを抱えていませんか。そのようなときには、警察相談専用電話#9110にご相談ください。全国どこからでも、電話をかけた地域を管轄する警察本部などの相談窓口につながります。そして、警察では問題解決に向けて、相談者の要望などを尊重しながら様々な対応を行います。

暮らしお役立ち情報 No.21

暮らしお役立ち情報 No.21

[サービスコード/P00150-00001]
その時が来てからわかる、遺品整理の難しさ

親が亡くなった後の家の片づけについて、考えたことはありますか。その時が来て慌てる前に、気を付けておきたいことについてまとめました。

暮らしお役立ち情報 No.20

暮らしお役立ち情報 No.20

[サービスコード/P00149-00001]
海洋散骨とは -大自然に還る、葬送-

近年、日本の葬送が変わりつつあります。しかし、現在、伝統と思われている「お通夜、告別式、火葬、お墓の建立、お墓参り、法事」などの一連の流れは、明治期以降から始まり、第二次大戦後に普及した比較的新しい葬送だということはあまり知られていない事実です。「自然葬(散骨)」「直葬」「家族葬」「0葬」といろいろな選択肢が現れ、今は葬送の変化の過渡期であるのかもしれません。ここでは、静かに広がり始めている「海洋散骨」について知っておきたいことをまとめました。